アマダグループ環境宣言

AMADA SFERA

私たち人類は、次の世代に向けてこの地球を守っていくという責任を負っています。
美しい環境とともに住みよい地球であること。
この実現のために、アマダグループはさまざまな環境活動に取り組んでいます。
その私たちの活動の道標として、創立45周年記念事業の際に世界的な彫刻家であるアルナルド・ポモドーロ氏に制作をお願いしたモニュメントが、AMADA SFERAです。
この、木々に囲まれた中庭で水面に浮かぶ浮揚感を表現したモニュメントには、私たちアマダグループがお客さまとともに自然環境との共生を図りながら、未来に向かって歩んでいくという想いが込められています。

アマダグループは、環境活動をさらに積極的に推進することで、社会と企業が持続的に発展していく経営をめざします。
そして、これまで培ってきたエンジニアリング力を最大限に活用し、金属加工機械の総合メーカーとして環境や省エネに配慮した商品の提供を通じ、世界の人々の豊かな未来に貢献してまいります。

『エコでつながるモノづくり』

アマダグループは、エコなモノづくりでお客さまと社会、そして世界とつながる企業をめざします。

エコな事業所でエコなマシンをつくる

アマダグループの事業所は、省エネ・省資源を推進し、環境保全と事業活動の両立を極限まで追求します。

アマダグループのエコプロダクツがお客さまのエコ製品をつくる

アマダグループのエコプロダクツは、お客さまの工場で省エネ・高効率なモノづくりを可能にしていきます。

お客さまの工場のエコ環境をつくる

アマダグループが蓄積した環境に関するノウハウで、お客さまの工場のエコな環境づくりに貢献します。

2010年4月