新卒採用

学生の皆さんへ

「できるか」と聞かれたら、いつでも「もちろんです」と返事をしなさい。それから懸命にやり方を見つければよい。

これは、アメリカ合衆国第26代大統領セオドア・ルーズベルトの言葉ですが、毎年、新入社員導入合宿研修の最終日に、新人たちに伝えています。

「若いうちは、失敗を恐れず、どんなことにも挑戦することが大事。それが人間を成長させる。弱腰になり、せっかくのチャンスを放棄すれば、次の機会はいつやってくるかわからない」こんなメッセージが含まれていると思います。

私たちは、挑戦意欲があり、グローバル市場で活躍したいと願っている若者と、一緒に仕事がしたいと思っています。

入社した若手社員が現場で評価され、様々なフィールドで活躍する姿を見ることを、この上ない喜びと感じています。皆さんの先輩たちは、とても頑張っています。アマダの将来を担う頼もしい「人財」です。

ほんの少しでも興味を持っていただけたのなら、遠慮なくドアをノックしてください。待っています。