職種紹介

ソフト開発

山口 洋平

2009年入社

学生の皆さん、こんにちは。
皆さんの就職活動のお役に立てることを願って、自分のこれまでの仕事についてお話したいと思います。

担当している仕事について教えてください。

各種加工マシンのHMIを開発しています。HMIとはHuman Machine Interfaceの略で、人がマシンを使うための仲介者のことを指します。主にマシンの操作画面がこれにあたります。画面だけ見ると一般的なパソコンソフトやスマートフォンのアプリ開発のように見えますが、実際にはマシンを動かすための制御部分の開発も行います。マシン動作を決定して制御ソフトをつくり、それを操作するための画面表示ソフトもつくるといった形です。

マシンに組み込んで使うものなので、現場でマシンを動かすことも多いですし、他にマニュアルの作成や展示会のサポート等も行います。ソフトウエア開発が主な担当ですが、他の分野の知識も相当量必要になってきますね。

今までの仕事で一番の成功談や武勇伝を語ってください!

あるマシンにおいて、要求されてはいなかったものの、いずれ必要になると思われる機能をあらかじめ見越してソフト開発を行いました。おかげで、その後の機能追加要求に短期間で対応することができました。本マシンは非常に好評となり、当初数台のみの予定が100台近くの売上を達成しました。

今までにあった仕事の大失敗談や教訓をこっそり聞かせてください。

実際のマシンで動作チェックを行っていた際、最後の最後に不注意でマシンを破損させてしまいました。それまでは動作前にソフト処理を1つひとつ確認し、正常であることが確認できてからスタートしていたのですが、他項目で問題がなかったため、最後の項目は油断して確認せずにスタートしてしまいました。ソフトのバグにより予期せぬ動作をしたマシンは衝突、破損。それまで順調だった作業が一転、修理手配や関係部署への連絡で大忙しに。最後の最後まで気を抜いてはいけないと痛感しました。

今後の目標を教えてください。

英語能力の向上が目下の目標です。学生時代は英語を全く勉強しておらず、入社後に海外ドラマを英語で楽しみたいという程度の動機で勉強を始めました。海外向けのマシン開発で使う場面は多くあるにもかかわらず、全く成長が見られない中、4カ月間の海外研修参加者に選抜されました。日本人は自分だけ、完全に英語のみの生活、他国の参加者の流暢な英語・・・あまりの自分の英語力のなさに愕然としました。必死でクリアして成績はまずまず。英語力もかなり伸びましたが、それでもまだ周囲と大きな溝が残りました。彼らに負けず、海外で自由に仕事ができるようになりたいですね。

就職活動中の学生の皆さんに一言どうぞ。

こういった社員の声で充実した日々や前向きな態度を見ると、なんだか自分にはできそうもないと逆に気後れしてしまう方もいるかと思います。少なくとも私はそうでした。でも大丈夫です、後から思い返すと良い思い出、自分のためになったな、と思えるというだけで普段は実際分からないこと、苦しいことや失敗ばかりで落ち込むことの方が多いです。昨今の就職活動は大変厳しく、やはり落ち込むことも多いかと思いますが、いずれ必ず自分のためになるのでどうか負けないでください。